ペットとの別れ:ペット(犬・猫)との付き合い方

ペットとの別れ

最近ではペットと家族同然に暮らす人が増えた事もあり、ペットロス症候群になる方が増えていると言います。
ペットロス症候群というのは可愛がっていたペットを亡くした飼い主や家族達が、深い喪失状態に陥ってしまう事を指します。
ペットロス症候群はひどくなると、鬱状態・食欲不振・不眠といった症状として現れてしまいます。

一般的に動物の寿命は人間より短いものです。
可愛い家族同然のペットと言っても動物である限り、飼い主より先に命が尽きる為に別れの時は必ずやってきます。
その別れの時をどのように迎えるかをあらかじめ考えておく事も、ペットロス症候群に陥らない為に必要な事だと思います。
犬や猫ばかりではなく小動物などとの別れも、ペットロス症候群の原因となってしまいます。
そうならないためにも、あらかじめペットを亡くしたときの心の準備をしておき、後悔しないように自分に出来る精一杯の事をしてあげたいるようにしたいですね。
さて、いざペットが命尽きて旅立ってしまったら、ペット霊園等で供養してあげるようにしたいものです。
最近のペット霊園は犬や猫だけではなく、小動物も扱ってくれるところも多くなってきました。
たとえペットといえども長く一緒に過ごしてきた家族同然の存在ですので、最後まできちんと見送ってあげたいものですね。
また追悼等についても、写真やビデオを整理するといった自分なりの方法で、可愛いペット達との思い出を大切にしたいです。
飼い主がいつまでも悲しんでばかりいると、旅立っていったペット達も行くべきところへ行けなくなってしまいます。
Yahoo!ブックマークに登録

ペットとの付き合い方

Sponsored Link

検索ボックス

人気ブログランキングに参加中、

応援をお願いします。

人気ブログランキングへ
プロフィール

キーワード

管理人:jmnzxx

犬の従順さが好きだが、猫の気ままな可愛さにもひかれるメタボ中年です。 いや犬にも猫にも、それぞれの良さがあって、どちらがいいとか決められない優柔不断人間ですあせあせ(飛び散る汗)

犬は人間にとって、最も古いペットだと言われています。
人類が狩りをして暮らしていた時代は、ペットということの他に、人間の仕事を手伝う動物、また友達という感じだったのかもしれません。
狩りを鉄砲で行うようになってからは、犬はその獲物を食べることなく、人間のところに持ってきてくれる狩りの相棒として重宝されていたようです。

キーワード

アラビア半島や古代エジプトに生活していた野生の猫が人間のペットとなっていったきっかけは、エジプト王朝時代の穀物倉庫を荒らす鼠を獲物とする猫が倉庫に住みついたことでした。
ではこのペット化してきた猫たちはどうやってはるか遠い日本までやってきたのでしょう。
日本に異国の物や文化が入ってくるルートは、有名なシルクロードです。
猫たちもこのシルクロードを旅して来たのです。

サブコンテンツ
  • seo
小雪の情報商材アフィリエイトノウハウ大放出ブログ
タグクラウド
Powered by さくらのブログ