猫を上手にしつけるには:ペット(犬・猫)との付き合い方

猫を上手にしつけるには

ペットとして猫を飼う場合には、まずトイレトレーニングをする必要があります。
猫は元来は夜行性の狩猟動物でした。
あまりにぎやかな空間での排泄は、出来るだけ避けられるようにしてあげましょう。

また、猫にはトイレの後に砂をかけて排泄の跡を隠す習性があります。
ペットショップで販売されている猫砂を敷いてやると、割合簡単にトイレをしつけることが可能です。
もし出来るのならば猫を購入したペットショップから、元々その猫がトイレで使っていた砂を分けてもらい買って来た猫砂に混ぜてやると、自分の臭いが残っているのでより早くトイレのしつけが出来るでしょう。
食事トレーニングについては、きっとトイレよりも手がかかってしまうでしょう。
前述したように猫は元来が狩猟動物である為に、毎日決まった時刻に食事が出来るとは限らない環境で生きて来ました。
そこで、野生時代の猫は食べられる時にまとめて食べて、次の狩猟までなるべく動かずに過ごすという生活をしていました。
長い年月を経てペットとなった現在でも、本能的に本来のムラ食いをするという習性が残っています。

おまけに、子猫は遊ぶことが大好きなので、遊びに気をとられて食事の事を忘れる事もあるようです。
だらだらと遊び食べをしないように、時間を決めておいて食べない時には片付けてしまって下さい。

出した食事に口をつけないからといって、次々と新しい食物を与えることは止めるようにしましょう。
猫は食べないでいればそのうち好物が出てくると思うようになってしまいます。
1食くらい抜いても全く影響はありませんし、本当に空腹になったら食べるでしょう。

ペットの食事のしつけと言ってはいますが、要は人間の赤ん坊に授乳や離乳食を教える場合と注意する点は同じなのです。
Yahoo!ブックマークに登録

猫との付き合い方

Sponsored Link

検索ボックス

人気ブログランキングに参加中、

応援をお願いします。

人気ブログランキングへ
プロフィール

キーワード

管理人:jmnzxx

犬の従順さが好きだが、猫の気ままな可愛さにもひかれるメタボ中年です。 いや犬にも猫にも、それぞれの良さがあって、どちらがいいとか決められない優柔不断人間ですあせあせ(飛び散る汗)

犬は人間にとって、最も古いペットだと言われています。
人類が狩りをして暮らしていた時代は、ペットということの他に、人間の仕事を手伝う動物、また友達という感じだったのかもしれません。
狩りを鉄砲で行うようになってからは、犬はその獲物を食べることなく、人間のところに持ってきてくれる狩りの相棒として重宝されていたようです。

キーワード

アラビア半島や古代エジプトに生活していた野生の猫が人間のペットとなっていったきっかけは、エジプト王朝時代の穀物倉庫を荒らす鼠を獲物とする猫が倉庫に住みついたことでした。
ではこのペット化してきた猫たちはどうやってはるか遠い日本までやってきたのでしょう。
日本に異国の物や文化が入ってくるルートは、有名なシルクロードです。
猫たちもこのシルクロードを旅して来たのです。

サブコンテンツ
  • seo
小雪の情報商材アフィリエイトノウハウ大放出ブログ
タグクラウド
Powered by さくらのブログ