ドッグラン:ペット(犬・猫)との付き合い方

ドッグラン

ペットブームという流れの中で、ペットの数や種類が増えるに従って、少しづつペットの為の様々な用途の施設が増えてきました。

「ドッグラン」もそんな施設の一つです。

「ドッグラン」というのは、リードや鎖をはずして自由に犬を運動させたり、遊ばせたりする場所や施設の事を言います。

この時、犬を飼育していない人から完全に隔離したスペースの中で行われますので、お互いにとって安心出来るという訳です。

そもそも、「ドッグラン」という施設の始まりは、1990年にアメリカのニューヨークにおけるセントラルパークの内に、犬専用のスペースが出来た事だと言われています。

その後のペットブームのおかげで、世界中に同様の施設が誕生するようになって来たのです。

日本では公園の中などに、有料で愛犬家の為のドッグランを設けている場所が増えてきているようです。

普段は決まったスペース内で飼われている為に運動不足気味になってしまったペットでも、ドッグランの中では思いっきり走り回る事が出来ます。

こういった施設は、飼い主とっても犬達にも、ストレス解消の役に立ちそうです。

しかし、いくら自由に運動出来るスペースとは言えども、自分のペットだけが利用している訳ではありません。

最低限のマナーはわきまえておく必要があります。

自分の他の犬を追い回すような癖を持つ犬は、利用を控えたほうが良いでしょう。

また、他の犬とコミュニケーションをとりたい場合でも、お互いにどんな環境で暮らしているのか不明なだけに、注意が必要になると思います。

いろいろな犬が入り混じる事になりますので、事前に予防接種は済ませておくべきでしょう。

そういった点にさえ注意できれば、ドッグランは犬にとっても飼い主にとっても、楽しい場所になるでしょう。

犬との付き合い方

Sponsored Link

検索ボックス

人気ブログランキングに参加中、

応援をお願いします。

人気ブログランキングへ
プロフィール

キーワード

管理人:jmnzxx

犬の従順さが好きだが、猫の気ままな可愛さにもひかれるメタボ中年です。 いや犬にも猫にも、それぞれの良さがあって、どちらがいいとか決められない優柔不断人間ですあせあせ(飛び散る汗)

犬は人間にとって、最も古いペットだと言われています。
人類が狩りをして暮らしていた時代は、ペットということの他に、人間の仕事を手伝う動物、また友達という感じだったのかもしれません。
狩りを鉄砲で行うようになってからは、犬はその獲物を食べることなく、人間のところに持ってきてくれる狩りの相棒として重宝されていたようです。

キーワード

アラビア半島や古代エジプトに生活していた野生の猫が人間のペットとなっていったきっかけは、エジプト王朝時代の穀物倉庫を荒らす鼠を獲物とする猫が倉庫に住みついたことでした。
ではこのペット化してきた猫たちはどうやってはるか遠い日本までやってきたのでしょう。
日本に異国の物や文化が入ってくるルートは、有名なシルクロードです。
猫たちもこのシルクロードを旅して来たのです。

サブコンテンツ
  • seo
小雪の情報商材アフィリエイトノウハウ大放出ブログ
タグクラウド
Powered by さくらのブログ