犬の睡眠時間は重要:愛犬の怖がりを解消しよう:ペット(犬・猫)との付き合い方

犬の睡眠時間は重要:愛犬の怖がりを解消しよう

人間の睡眠時間は大人であれば6時間もあれば十分と言われて
いますよね。

もちろん、人によっては8時間、9時間ないとダメだよという
人もいるでしょうが、平均すると6時間程度で十分だそうです。

ただ、赤ちゃんの場合は10時間以上は必要になってきます。


では、犬の場合はどうなのでしょうか。

犬も生後半年から2,3年くらいはそこまでの睡眠時間は必要
ないみたいです。

もちろん小型犬の場合は人間以上の睡眠時間は必要ですが、それ
でもあまり寝ずに活動をしている時間が長いですよね。

ですが生後3年くらいしてくると遊ぶ時間も少なくなり、寝ている
時間が多くなってきてはいませんか。


小型犬の場合は、特に年月がたてばたつほど睡眠時間も増えて
くるのです。

ですので、飼い主としては安心して寝れる環境を作ってあげる
必要があります。


そうは言っても、先ほどもお伝えしたように臆病で神経質な犬
だと、こちらが毛布やベッドなどを準備しても、風の音などが
気になって寝れなくなってしまいますよね。

犬が寝れなくなるとどうなるのか、それは飼い主にとっても悲しい
結果につながりかねません。

目に見えて衰弱してきますし、最悪の場合は死んでしまうかも
しれません。

トレーナーの方に聞いたのですが、犬は3日寝れないと死んで
しまうみたいです。


犬にとって、特に小型犬にとっては睡眠時間というのは非常に
重要なんですね。


では犬が臆病な場合、どうすればいいのか。

それをこれからお伝えします。


犬との付き合い方

Sponsored Link

検索ボックス

人気ブログランキングに参加中、

応援をお願いします。

人気ブログランキングへ
プロフィール

キーワード

管理人:jmnzxx

犬の従順さが好きだが、猫の気ままな可愛さにもひかれるメタボ中年です。 いや犬にも猫にも、それぞれの良さがあって、どちらがいいとか決められない優柔不断人間ですあせあせ(飛び散る汗)

犬は人間にとって、最も古いペットだと言われています。
人類が狩りをして暮らしていた時代は、ペットということの他に、人間の仕事を手伝う動物、また友達という感じだったのかもしれません。
狩りを鉄砲で行うようになってからは、犬はその獲物を食べることなく、人間のところに持ってきてくれる狩りの相棒として重宝されていたようです。

キーワード

アラビア半島や古代エジプトに生活していた野生の猫が人間のペットとなっていったきっかけは、エジプト王朝時代の穀物倉庫を荒らす鼠を獲物とする猫が倉庫に住みついたことでした。
ではこのペット化してきた猫たちはどうやってはるか遠い日本までやってきたのでしょう。
日本に異国の物や文化が入ってくるルートは、有名なシルクロードです。
猫たちもこのシルクロードを旅して来たのです。

サブコンテンツ
  • seo
小雪の情報商材アフィリエイトノウハウ大放出ブログ
タグクラウド
Powered by さくらのブログ